MENU

 社会人になると本当に出会いが少なくなるな、これって実感している最中です。
学生時代はあんなに出会いがたくさんあったのに、OLを始めるようになってからは極端に減ってしまっています。
そんな焦りもあったからこそ、前の夫と結婚したって感じもありました。
前の夫とは社内で知り合い、恋愛に発展していきました。
年齢が10歳も年上で、仕事もできる人だったから頼もしく思えたのです。
以前は社内恋愛とかは嫌だなと思ってはいたけれど、出会いもなかったし、初めのうちはとっても優しかったですから交際を申し込まれた時にお付き合いをすることにしました。
社内恋愛で最初は結構ワクワクできました。
常に同じ環境にいるわけですから、顔を頻繁に合わせることができます。
こっそり2人だけの恋愛をやっていると言うスパイスもあって、ドキドキ感って強かったんです。
順調に恋愛関係も進み、結婚を申し込まれて2人の生活を始めることができました。
私はまだ仕事したい気持ちもあったし、夫も許してくれたので、仕事はそのまま続けることになったのです。
だけど、ラブラブな関係は長くは続くこともなく、結局お互いの関係が冷めて離婚になってしまいました。
こうなってくると同じ会社で仕事をするのがなかなか苦痛なのです。
また人間関係が壊れてきてしまうし、窮屈な中で毎日がストレスって感じでした。
富裕層の方と出会って、寿退社をしたいという気持ちを持つようになっていくのはとても自然なことだったと思います。
再婚相手を探したいとは思っても、出会いのない社会人ですから簡単に相手を探すことができません。

どうやっていい出会いを探せばいいんだろう?とそればかり考えるようになっていました。
こういう時は、結婚相手を探せるサービスを使う、そんな思いを持つようになっていったのです。